数寄屋古典集成 3冊 中村昌生 小学館

「数寄屋古典集成 3冊」

著者名 :中村昌生
出版社名:小学館
発行年月:1987年11月 初版 
サイズ :30×22cm 

在庫・販売価格・状態など商品についてのご質問は
下の「お問い合せ」フォームよりお願いいたします。

数寄屋古典集成 3冊 ・・v346124335.3

・「1 利休の秘法」
以下帯の説明文より-----
わび数寄のための草庵茶室は利休によって完成され
た。本巻は古典に記された利休の茶室と待庵の古図
の一大集成であり、細部に至るまで詳しく寸法を掲
載した。埋もれていた利休の秘法にはじめて迫る。

・「2 利休流の茶室」
以下帯の説明文より-----
千利休のわび茶の心は、三千家に継承された。千家
流の人達は、伝統を守りながらも時代に応じ創意と
工夫を重ねた。千家流の茶室の好みと流れと、その
規矩を紹介し、わび数寄の造形の本質を探る。

・「3 わび茶の作風」
以下帯の説明文より-----
利休の教えは秘伝、口伝であったが、織部、遠州、
宗旦らの茶書によって後世にまで伝えられた。こ
れらを総合した茶書が「茶譜」である。その中か
ら、茶室、露地に関する部分を中心に一巻を編む。

.
.クリックしてください
(お問い合せフォームよりご連絡下さい)

.


.

■ 「数寄屋、茶室」関連の建築専門書は高価買取の対象品です。